松小♡「応援団」(平成30年度〉

4月19日(木) 保護者の方々も(PTA)

子どもたちの登校班について、学校まで来ていただいています。伏見台の一番奥からついてきて頂いている方もおられます。いろいろな方にお世話になって我が子の命が守られていることを全てのみなさんに知っていただきたいです。

 

 

 

4月13日(金) 守られる命(安全ボランティア)

見通しの悪い場所、道幅の広い場所での横断があります。数名の方で連携して安全確認をしていただいています。

 

 

 

 

4月12日(木) 長い通学路ですが(安全ボランティア)

こんなにたくさんの方々が、見守りに立っていただいています。ボランティアの方々からも「子どもたちからエネルギーをもらっている」と言っていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

4月11日(水) 笑顔の通学路(安全ボランティア)

たくさんの温かい言葉を登校していく子どもたちにかけていただいています。初めての集団登校になった1年生のペースに合わせて高学年の班長がゆっくり歩いてくれました。

 

 

 

 

 

4月10日(火) あたたかく迎える(ガーデニングタンポポ)

丹精こめて育てていただいた花々が満開となって、入学式の日に子どもたちを迎えてくれました。

 

 

 

 

 

4月9日(月) ベールマーク2年分で(PTA)

みんなで集めたベルマーク。PTA役員さんが分類作業を根気強くしてくださいました。2年分のポイントを使って、教室で使うCDプレーヤーを10台いただきました。始業式で贈呈セレモニーを行いました。大事に有効に使っていきたいと思います。

 

 

更新日:2018年04月19日 16:35:09