文字サイズ

「松小日記」平成29年度(2学期)

10月16日(月) 体力アップサポーターの指導 

県教育委員会から今年も3年生に体力アップサポーターの派遣をしていただきました。クラスごとに3日連続ご指導いただきます。さすがプロの指導者。楽しく体を動かしながら、体力をつけていく授業の工夫が見事です。子どもたちの歓声がずっと体育館に響いていました。まさに「楽しく学ぶ」授業です。子どももおとなも3日間しっかり学んでいきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

10月12日(木) Urquhart Park Primary School との交流 

2014年に引き続き、オーストラリアのアーカート・パーク小学校の子どもたち14名と3名の先生方が松尾台小を訪問してくださいました。6年児童と給食を一緒に食べ、休み時間や清掃の時間も一緒にすごし、5時間目、体育館で交流会を開きました。松小の子どもは一生懸命英語で、アーカート・パーク小の子どもは練習してきた日本語で気持ちを通じ合わそうと頑張っていました。オーストラリアの友だちができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月5日(木) 運動会も終わって 

ぱっと、「勉強モード」に。6年生は英語で「道を教える」会話のレッスン中です。

 

 

 

9月26日(火) 仕上げの段階へ 

各学年の練習もいよいよ最終段階に入りました。各担任は「気持ちと技のピーク」が土曜日に来るように、子どもたちへの指導を工夫しています。

 

 

 

 

 

9月25日(月) 後輩から先輩へ 

幼小交流で訪れた松幼、六幼の園児に運動会の練習を見てもらいました。「上手やった。はやかった。かっこよかった。」と園児の感想を聞いて、「本番も頑張ります、見に来てね」と1,2年生ますます張り切りモードになりました。

 

 

 

9月15日(金) 先輩から後輩へ 

6年生が5年生へ組体操の技を伝えます

 

 

 

9月12日(月) 雨が降ったので

体育館で全校ダンスの練習。楽しく踊ったもん勝ち!のりのりで練習に励んでいます。

 

 

 

 

 

9月8日(金) 運動場のライン

朝7時半頃から教員が練習に備えて、ライン引きをしています。「線をまっすぐに引く」簡単なようで難しい職人技です。先輩教員から後輩教員へワザが受け継がれていきます。

 

 

 

 

 

9月6日(水) ダンスの練習

3,4年生のダンス、どんどん振りを覚えて、もうノリノリで踊ってる人がたくさんいます。楽しく練習に取り組んでいます。

 

 

 

9月5日(火) 運動会スローガン

児童会で考えた運動会のスローガンが立派な縦幕になりました。よい運動会を皆でつくっていきたいと思います。

 

 

9月4日(月) ミニ作品展

夏休みの作品が各クラスの前などに展示されています。なかなかの力作ぞろいです。楽しい立体作品もあります。学校にお越しの際はご覧ください。

 

 

9月1日(金) 子どもたちの明るい声

2学期がスタートしました。宿題を提出したり、夏休みの思い出を発表しあったり、新しい目標を確かめ合ったり、子どもたちのにぎやかな明るい声が教室にあふれました。

 

 

 

 

 

 

 

更新日:2017年10月16日 11:31:39