文字サイズ

「松小日記」平成27年度(3学期)

3月25日(金)修了式 

修了式を迎えました。学年の代表者に修了証書を渡しました。きりっとした子どもたちの顔に一年間の成長を感じました。1年の先生方から人形劇のプレゼントがありました。「あきらめない、くじけない」子どもになってほしいという願いのこめられた劇でした。笑顔の修了式となりました。松尾台小学校をご支援いただいたすべてのみなさまに感謝いたします。

 

 

 

 

3月11日(金)地区児童会 

新年度の登校班を決める地区児童会が開かれました。登校班は子どもどうしで互いの安全を守りあう助け合いの組織です。協力し合って安全に登校してほしいと思います。新班長・副班長よろしくお願いします。

 

 

 

2月23日(火)授業力アップめざして 

毎月1回、県教育委員会の指導員をお招きして、先生方の授業を見ていただき、ご指導をいただいています。発問の仕方や子どもにとってわかる楽しい授業はどのようにしてつくっていったらよいのか、教師も日々勉強です。

 

 

 

 

2月23日(火)中谷中学校「出前授業」 

多くの子どもたちが入学する中谷中学校から、国語の先生に来ていただいて、6年生の教室で授業をしていただきました。さまざまな中学校の行事に参加したり、このように授業をしていただいたりして、中学校生活へのスムーズな移行ができるようにと考えています。また、昨日、今日と2日にわたって、中学校の先生方10数名が来校され、子どもたちの様子を熱心にご覧いただきました。

 

 

 

 

2月22日(月)新しいALTパトリック先生 

姉妹都市バララット市から招聘している新しいALTが着任しました。パトリック・ゼッティ先生です。今日は1,3,5年生で初めての授業を行いました。初対面なのにすぐに打ち解けて楽しい雰囲気で授業が行われました。先生はカンフーの達人!です。

 

 

 

 

2月17日(水)1年生からパソコン授業 

1年生はマウスを使った文字入力の勉強をしています。情報教育指導補助員の支援を受けて、楽しくカード作りに取り組んでいます。学年に応じた内容を系統的に学んでいきます。今後、児童用タブレット端末の導入も計画しています。

 

 

2月15日(月)~16日(火) 最後の参観懇談 

たくさんの保護者の皆様にご来校いただきました。ありがとうございました。発表の仕方など、1学期4月の時と比べてずいぶん成長したと思います。

 

 

 

 

2月12日(金) 遊具の安全点検・改修工事 

毎月、学校で安全点検を実施しています。あわせて専門業者の点検も受け、必要な改修工事を行っていただきました。安全にきれいになった遊具で子どもたち楽しく遊んでいます。

 

 

 

 

2月10日(水) 国語授業研究会 

5年生2クラスで校内の授業研究会を行いました。「話す・聞く」力を身につける国語学習のあり方について、先生方が学びあいました。

 

 

 

2月10日(水) CAP講習会 

4年生を対象にCAP(キャップ)講習会を行いました。さんだCAPより指導員をお招きし、自分の命や人権を守るために必要な行動について、実際の動きも含めて学びました。

 

 

 

 

2月8日(月) 福祉講演会 

1~4年生を対象に福祉講演会を行いました。講師は斉藤晃司先生をお迎えしました。20歳で失明されましたが、100m走、200m走など陸上競技で活躍され、パラリンピックをはじめ7つの世界大会で金銀銅のメダルを獲得された方です。ブラインドサッカーの選手としても活躍されています。人とのつながり、心のつながりが大切であること、相手にどう伝えたらよいか工夫をすること、一人でできない時は二人で、三人で助けることなど、実技を通して子どもたちは学びました。

 

 

 

 

 

 

1月30日(土) おまつり集会 

恒例の「おまつり集会」、オープン参観として今年も開催しました。当日も大切な活動ですが、むしろ店開きに至るまでの話し合い活動や準備が子どもたちにとっては大きな学びの場となっています。保護者の皆さんだけでなく日頃お世話になっている地域の方々にもたくさんご来校いただきました。ありがとうございました。

 

 

 

1月29日(金) 特別活動の研究大会 

阪神地区の特別活動の研究大会が白金小学校で開かれました。本校からは3年2組の子ども達が、白金小学校の教室で学級会の授業を公開しました。たくさんの参観者に囲まれ緊張気味でしたが、日頃の学習成果をしっかり披露することができました。

 

 

 

1月20日(水) 子どもたちはおおよろこび 

今シーズン初めての積雪となりました。たくさんの子どもが指先を真っ赤にして、雪だまを大事そうに持って登校しました。

 

 

 

 

 

1月18日(月) 1.17集会 

阪神淡路大震災から21年がたちました。自分の命を守るためにどのような行動をとったらよいか、どんな備えが要るのか、力を合わせて助け合うことがどんなに大切かを皆で考えました。最後に犠牲になられた方々を思い全校で黙祷しました。

今ある命を大切に守り抜いてほしいと思います。

 

 

 

 

 

1月8日(金) 3学期 始業式 

本年もどうぞよろしくお願い致します。

3学期が始まりました。転入生2名を迎え、321名で3学期をスタートしました。始業式では自他の命を大切にすること、このクラスにいて良かったと思えるあたたかい仲間作りをすることの2点を皆で確かめ合いました。

 

更新日:2016年03月25日 20:00:45