文字サイズ

「松小日記」平成28年度(3学期)

3月22日(水) ありがとう!さようなら!

長らく子どもたちと一緒に、松小の校庭で過ごしてきた遊具たち。このたび腐食等の老朽化にともない、ジャングルジム、うんてい、のぼり棒、高鉄棒を更新することになりました。子どもたちは名残惜しそうに取り壊し作業を見つめていました。一方で、今度はどんな遊具になるのか、新しい遊具の設置を楽しみにしています。

 

 

 

 

3月17日(金)卒業式

6年生54名が立派に巣立っていきました。彼らの夢多き未来を祝福するとともに、これまでお世話になった方々へ心からの感謝の気持ちをお送りしたいと思います。

 

 

3月7日(火)児童会あいさつ運動

あいさつは人と心をつなぐ大切なコミュニケーション手段です。子どもを人と心をつなぐことのできる人に育てるために、しっかりしつけなければなりません。

 

 

3月1日(水)6年生を送る会

在校生が卒業する6年生に感謝の気持ちを伝える「6年生を送る会」をしました。各学年工夫を凝らした出し物と感謝の気持ちを述べました。6年生からはお礼の言葉と合奏が返されました。卒業まで2週間となりました。

 

 

 

 

 

 

 

2月22日(水)中谷中の先生方

昨日、今日と中谷中学校の先生方が6年生の授業を参観してくださいました。4月からどんな生徒が来るのか、学級の雰囲気は、一人ひとりの子どもたちの様子をしっかりご覧いただきました。中学校への引継ぎをしっかりしていきたいと思います。

 

 

2月17日(金)~23日(木)小学校連合図工展

先日、町内の先生方と展示作業を行ってきました。町内各小学校の力作ぞろいです。松小からも良い作品を多数出展しています。会場:イナホール(小ホール) 9:00~17:00、20日(月):休館日、最終日23日(木)は正午で終了です。ぜひ、会場へお運びください。

 

 

2月13日(月)・14日(火)最後の参観懇談

今年度最後の参観懇談でした。1年間の子どもたちの成長を感じていただけていたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

2月9日(木)いなぼうアタック!で体力向上

子どもたちの体力向上をめざして、教育委員会から、指導主事・インストラクターの先生をお招きして、体幹を鍛える楽しい体操を教えていただきました。楽しく体を動かしながら、子どもたちの体力向上をめざしていきたいと思います。全学年で実施していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月27日(金)阪神地区小学校国語教育研究大会

阪神地区各市町から来られた8人の先生方が松尾台小学校の子どもたちに国語の授業をしてくださいました。松尾台小の先生も1年生と5年生で授業公開をしました。子どもたちの言葉の力の成長ぶりを197名の先生方にご覧いただきました。後半の講演会では、児童文学者の富安陽子先生に子どもむけの物語や絵本がどのように生まれるのかお話いただきました。会場運営でPTA役員さんのご支援をいただきました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

1月16日(月)1.17集会

阪神淡路大震災の発生日を明日に控え、全校で犠牲者の冥福を祈って黙祷をし、地震災害から身を守るための方法と人と人が助け合って生きていくことの大切さについて考えました。あのときも、こんな寒い日であったことを思い出します。

 

1月10日(火)あけましておめでとうございます!

少し長めの冬休みが終わって、子どもたちの元気な声が学校に戻ってきました。3学期は学校に来る日も52日間と短いですが、しっかり学習を積み上げて、一人ひとりが自信をもって新学年を迎えられるようにしていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

更新日:2017年03月22日 14:10:57