「松小日記」平成30年度(2学期)<その2>

12月11日(火) 歯みがき指導

1,4年生を対象に、川西市歯科医師会カミングハーモニーのご指導をいただきました。普段行っている歯みがきの仕方を点検し、正しい磨き方を学びなおす良い機会になりました。

 

 

 

 

12月6日(木) 薬物乱用防止教室

川西市薬剤師会のご支援をいただいて、6年生対象に開催しました。興味本位、ちょっとだけがすべてを破滅させてしまうことを学びました。

 

 

 

12月6日(木) プログラミング学習

新学習指導要領を先取りして、5年生でプログラミング学習に取り組んでみました。アニメーションを動かす簡単なプログラムを試行錯誤しながら組み立てていきます。謎解きをするような楽しさがあり、画面の魚が動き出すと歓声が上がります。

 

 

 

 

 

 

12月6日(木) 広がる表現力

毎週の積み重ね、英語で色々なことを表現できるようになって来ました。ますます楽しくなってきます。

 

 

 

 

 

11月30日(金) プロのドラマーをお迎えして

軽音楽部のクラブの時間に、ラリー・ランサムさんをお迎えしてドラム教室をしていただきました。音楽のリズムの成り立ちの基礎から教えていただきました。軽音の子どもたち、目を輝かせ幸せな時間を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

11月28日(水) 体力の向上を目指して

県教育委員会に体力アップサポーターを派遣していただきました。スポーツクラブで指導をされているプロをお招きして、3年生にマット・跳び箱運動をご指導いただきました。子どもたちは歓声を上げて、楽しい雰囲気の中、運動に取り組んでいました。

 

 

 

 

 

 

11月27日(火) 福祉講演会

関西盲導犬協会の方に来ていただいて、盲導犬ウィール君と一緒に学習しました。盲導犬の訓練の話や街で盲導犬を連れた人に出会ったときに大切なことなどを教えていただきました。

 

 

 

 

 

 

11月27日(火) 卒業アルバムの撮影

残された日々がどんどん少なくなっていきます。良い卒業をしてほしいと思っています。

 

 

 

11月26日(月) 命を守る

猪名川町消防本部のご指導のもと、6年生が救急救命講習を受けました。学んだことで身近な人の命を救えるかもしれません。皆真剣に受講しました。

 

 

 

 

11月17日(土) 音楽会

各学年のカラーが出た楽しい音楽会になりました。高学年の歌声、演奏はさすがでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

11月14日(水) 連合音楽会

4年生、「あー気持ちよかった!」「楽しかった!」と言ってイナホールの舞台から降りてきました。

 

 

 

 

 

11月7日(水) 実験楽し

理科の勉強はやはり実際にやってみる、実験してみるのが楽しい。4年生が加熱した水の温度をグラフにして、見つけ出したことを発表していきます。

 

 

 

11月7日(水) 給食配膳室の横で

3年生の環境体験学習。仲シイタケ園でいただいてきたほだ木いっぱいにシイタケが傘を広げています。

 

 

 

11月6日(火) 子どもの仕事

休み時間、たくさんの子どもたちが運動場いっぱいに遊んでいます。遊ぶのは子どもの仕事。どんどん遊んで心も体もたくましくなってほしいです。

 

 

 

11月5日(月) 音楽会めざして

3年生以上で全体合唱の練習をしました。美しいハーモニーが生まれてきています。11月17日(土)の本番が近づいてきました。当日は8:30より開場しています。多数のご来校をお待ちしております。

 

 

 

11月1日(木) 合同防災訓練

地震に対応した松小の避難訓練、引渡し訓練と地域住民の防災訓練を合同で行いました。大地震が本当に起こったとき、力を合わせていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

更新日:2018年12月11日 12:03:36