「松小日記」平成29年度(3学期)

1月15日(月) 百害あって一利なし

学校医を招いて、6年生にたばこの害についてお話いただきました。結局、喫煙をするということは、医学的にも経済的にもあらゆる面から、「百害あって一利なし」という話の主旨でした。

 

 

 

 

1月15日(月) 阪神淡路大震災から学ぶ

震災から23年がたちました。われわれが学んだことを子どもたちに伝える学習を各学年に応じて進めています。今日は朝礼を「1.17集会」にかえて、全校で犠牲者に黙祷をし、震災の様子を動画で見たり、どのような備えが必要かを話したりしました。各ご家庭でも「地震が起こった時に命が守られる状態にあるか」「地震が起こったあとの生活の備えがあるか」などについて話し合ってほしいと思います。

 

 

 

1月9日(火) はりきってスタート、始業式

51日間しかない3学期が始まりました。一年の総まとめも含めて、楽しいわかる授業を行って、子どもたちにとって有意義な毎日にしていきたいと思います。本年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

更新日:2018年01月17日 13:43:15